catch-img

【小売業/販売促進】スクラッチキャンペーン

クライアント様のご要望

●コロナ禍の影響で大々的なイベントの実施は控えているが、ゴールデンウイークにあわせて一定数の来客数が見込める機会に販売強化を図りたい


施策のポイント

●その場で「当たる」くじ引き要素を取り入れることで、キャンペーンの参加ハードルが

下がる

●更に「ポイントを集めて応募」の2重構造(ダブルチャンス的要素)をとることで、売上増進の機会の取りこぼしを防ぐ


当社サポート内容

・コールセンター対応(架電業務含む)

・私書箱設置、応募ハガキ引き取り

・応募管理、抽選

・当選者情報入力

・賞品管理、封入、発送

・個人情報管理、廃棄

・各種店頭POP作成

・売場演出提案、資材発送


企画概要、運営手段

・期間2週間

・10店舗で実施

・対象店舗にて1回のお会計500円毎にスクラッチを1枚進呈

・スクラッチを削って「当たり」が出たら店舗で景品をプレゼント

・10ポイント集めてハガキに貼付

・当選賞品は豪華軽食やお菓子セットなど、25名様へプレゼント


賞品が生ものであり、確実にお受け取りいただく必要があったため、予め全当選者に対して配達日程についての確認架電を実施。

架電結果については日毎でクライアント様へ報告を行いました。

応募期間終了後、手作業での抽選によって当選者を抽出し、宛名ラベル印字から賞品封入・発送までを代行させていただきました。

軽食・お菓子セットは製造所からの直接配送であったため、発送先情報データをクライアント様へ納品しました。


その他

「おうち時間」で「非日常」を楽しめる魅力的な賞品であったこと、かつ「スクラッチカードを削る」という好奇心を掻き立てる企画で、短期間の実施であるにも関わらず、多くのご応募をいただきました。

専用ハガキだけでなく市販ハガキでの応募も可能であったため、コールセンターには応募方法についての問い合わせを多くいただきましたが、応対マニュアルの整備により、混乱なしで対応することができました。