catch-img

もうそろそろ立案大詰め!? クリスマス企画 事例集


目次[非表示]

  1. 1.はじめに
  2. 2.ギフトカードを買って抽選で人気商品が当たるキャンペーン
  3. 3.お買物をして抽選でクリスマスケーキが当たるキャンペーン
  4. 4.クリスマスInstagramフォト投稿キャンペーン
  5. 5.Instagramフォロー&いいね!クリスマスプレゼントキャンペーン
  6. 6.Twitterフォロー&リツイートクリスマスキャンペーン
  7. 7.さいごに

はじめに

こんにちは。キャンパケスタッフの加藤です。

気が付けばもう10月。今年も残すところ2ヵ月半か…、と時の流れの速さに焦りを感じています。

秋の気配を感じつつある昨今ですが、

キャンペーンをはじめ販促計画は既に年末商戦の準備が始まっており、、

当社にもクリスマス商戦の案件が舞い込み始めています。


そこで今回は、「クリスマスキャンペーン」のお話。

実際に実施された、クリスマス企画をご紹介いたします。


ギフトカードを買って抽選で人気商品が当たるキャンペーン

まず1つ目のご紹介。

こちらは、ギフトカードの購買促進(新規ユーザーの開拓)を図るため、

1年のうちで最も「お買い物需要」「ギフト需要」が高まるクリスマスの時期に、

ギフトカードを贈答用として訴求した企画です。

12月初旬からクリスマスまでの間、

対象ギフトカードを購入したレシートをハガキに貼って必要事項を記入の上、応募。

抽選でギフトカードや家電等が当たるキャンペーンです。

お買物をして抽選でクリスマスケーキが当たるキャンペーン

こちらも新規顧客の獲得、既存顧客の購買促進を図ったレシートキャンペーンです。

12月中旬までの間、対象店舗でお買物をしたレシートをハガキに貼り、

必要事項を記入し応募。抽選で人気シェフが作るクリスマスケーキをプレゼント。

クリスマスInstagramフォト投稿キャンペーン

Instagram公式アカウントをフォローし、

指定ハッシュタグをつけて写真を投稿することで応募完了。

抽選でオリジナルグッズセットをプレゼント。

新規顧客の獲得の他、イルミネーションやクリスマスコーデ等、

クリスマスシーンとともに各ブランドのウエアを着用した写真を投稿してもらうことで

ブランドイメージの向上、醸成に繋げることができた事例です。


Instagramフォロー&いいね!クリスマスプレゼントキャンペーン

SNSキャンペーンの中でも比較的応募方法も簡単で、

気軽に参加しやすい「フォロー&いいね!」キャンペーン。

Instagram公式アカウントをフォローし、

指定のキャンペーン投稿に「いいね」することで応募完了。

抽選でタンブラーなどの食器がセットになったギフトボックスセットが当たるキャンペーン。

Twitterフォロー&リツイートクリスマスキャンペーン

Twitter公式アカウントをフォローし、指定のキャンペーン投稿をリツイートするだけで応募完了。

期間中は「毎日」、抽選でデジタルギフトが当たるというキャンペーン。

特にクリスマスに特化した商品を取り扱っていない場合でも、

デジタルギフトなど人気の高い金券を賞品設定することで限定的な層ではなく、

幅広い層へのアプローチが可能となります。


さいごに

年々早まるクリスマス商戦のスタートですが、ピークはやはり12月となります。

「クリスマスまで、まだ2ヵ月以上あるなぁ」と感じるところですが、

12月にキャンペーンを実施するには、もう今から準備を進めておかなくてはいけません。


1年の中でも購買需要が最も高まる重要な12月。

クリスマス商戦を好機とし、狙ったターゲット層に対して、

いかに適切な販促アプローチをかけていくか。

準備期間をしっかり確保するためにも、できるだけ早く着手することが大切です。


「キャンペーンの素案はあるけれど、どう煮詰めていけばいいかわからない」

「実施期間までに時間がなく、焦っている…」

「この作業は、どういう業者に頼んだらいいの」


といったキャンペーン事務局運営のお悩みがございましたら、

ぜひお問い合わせくださいませ。